TOP

OLYMPUS PEN FT|#わたしのカメラ|vol.011

はじめてフィルムカメラを買いたいときの疑問を解消する連載「#わたしのカメラ」。

そのカメラやレンズを通して見た世界は、どんなふうに映るのか。また、フォトグラファーがその機材を選んだ理由とは。

Photographer・meg (@megtronik

OLYMPUS PEN FT

Camera

OLYMPUS PEN FT

Lens

G.Zuiko Auto-S 40mm F1.4

Film

Lomography Color Negative ISO 100

Photographer

meg

埼玉県出身、東京都在住。

自然の中に遊びに行くことが多く、思い出をきれいに残したくてデジタル一眼レフを購入。
それをきっかけに本格的に写真を始め、色や質感にこだわりフィルムカメラで作品を撮るようになる。
自然を楽しみながら景色や植物を含めた撮影をすることが好き。

instagram @megtronik

わたしがこのカメラで撮る理由

ハーフカメラで撮影した写真のざらざらとした質感が好きなのですが、ハーフカメラはレンズ一体型のものがほとんどで、レンズ交換できるのはOLYMPUS PEN Fシリーズのみなんです。

PENであればF1.4のレンズも使用でき、フルサイズ一眼と同じように操作出来ます。

質感と写りのどちらも諦めずに撮影できるハーフカメラで、PEN Fシリーズの中でも入手のしやすいPEN FTを使用しています。

information

OLYMPUS PEN FTの基本情報

1960年代〜1970年代にブームを牽引したハーフサイズカメラの立役者:OLYMPUS PENシリーズのハーフ判レンズ交換式一眼レフカメラ。 1966年に、PEN Fのモデルチェンジ機種として発売されました。

PEN Fは、世界初のハーフ判レンズ交換式一眼レフカメラで、ハーフなのに一眼レフという当時のカメラ業界に衝撃を与えたシリーズです。

デザインは、オリンパスの設計者:米谷美久氏によるもので、ツルッとしたシンプルな外観。
ポケットに入るほどの小型にも関わらず、種類豊富なPEN Fマウントのレンズで本格的にカメラを楽しめるのが、大きな魅力。

PEN FTはTTL露出計が内臓され、適切な絞り値が表示され、絞り値を手動で合わせるだけ、と初心者にとっても簡単に撮りたい写真が撮影できます。

一点注意点を挙げるとしたら、現在流通していない水銀電池(MR-9)が使用されていること。互換性のある電池やアダプター等の用意が必要。

幅・高さ・奥行:127mm×69.5mm×32mm
重量:465g(本体のみ)

#わたしのカメラとは?

「作例から選ぶカメラ」そんな連載があったらいい——。写真と歩むライフスタイルを提案するCURBONがお送りする、作例から選ぶフィルムカメラ連載「#わたしのカメラ」です。

このページをシェアする

OTHER ARTICLES

Canon Autoboy S Ⅱ|キャノンのフィルムカメラ|#わたしのカメラ|vol.033

Nikon F2|ニコンのフィルムカメラ|#わたしのカメラ|vol.032

CONTAX 139 Quarts|コンタックスのフィルムカメラ|#わたしのカメラ|vol.031