大好評の芸人コラボ企画・加賀と刺身の『じゆうな写真』。

加賀翔さん、市川刺身さんによるプレミアムな写真はもちろんのこと、当日の様子をあますところなくお伝えしたい!今回はゲストにしずる KAƵMAさんを迎えた、第四回目のメイキングをお届けします。

加賀さん撮り下ろしのメイキングギャラリーもぜひ最後までご覧ください。

本編の作品ギャラリーはこちら!
>>加賀と刺身の「じゆうな写真」vol.04

〜スタジオにて〜

——今回は白ホリスタジオでのファッション撮影ということで、照明や背景紙、プロジェクターを使いながら、じゆうに撮影いただければと思います!

加賀:こういう撮影あんましたことないから楽しみだな〜。
刺身:白ホリってマジで真っ白なんですね。

Photo by 編集部

——今回はどんなお洋服をご準備いただいたんでしょうか?

Photo by 編集部

刺身:イメージ画像を見た時に、プロジェクターの映像が体の上にも乗ってきてたので、プロジェクターカットのどっちかはジージャンとデニムを合わせてデニムデニムでいこうかなと。1つめの照明のカットはどうしようかなと思って、背景の色もあるし(上下)黒黒でもいいかな。

Photo by 加賀翔

刺身:このジャケットは光の当たり方によって色が変わるんすよ。
加賀:面白いのがどんどん出てくる!
向後:一回お借りしてもいいですか?(照明の前に持って行く)

Photo by加賀翔

KAƵMA:うわービカビカしてる!かっこいい!
刺身:光が当たるとこんな感じに緑っぽくなるやつなんです。
加賀:いいっすね!
刺身:じゃあ1着目はこれで。空気階段の(鈴木)もぐらさんがくれたサングラス合わせましょうか。KAƵMA:ネタでつけてたやつ?
刺身:いや、ネタとか関係なしで。昔池袋にメガネめちゃくちゃたくさん売ってた店があって、今はもうないんですけどそこで買ったやつみたいです。マジ安いやつだと思います。
KAƵMA:へえ〜!

足が大きいKAƵMAさん。刺身さんの靴が入らず。Photo by 加賀翔

〜KAƵMAさん着替え完了〜

本番ではボツとなった帽子有りの姿 Photo by 加賀翔

一同:おお〜〜〜〜!
刺身:かっこいい!なんか黒光りしてるものとか持たせたいですね。
加賀:うわ、これ(コント用の)拳銃持って来ればよかった!!!
KAƵMA:俺、(トイガンの)サブマシンガンとスナイパーライフル家にあるよ(笑)。
加賀・刺身:笑
KAƵMA:なんだ、持ってくれば良かったな。言ってよ〜〜!持ってきたよ!

Photo by 編集部

KAƵMA:でもこの企画いいね。例えばかっこいい雑誌とかの仕事が来たとして、周りに「かっこいいですね!」みたいに立てられたらなんかキャラじゃねえな〜とか思っちゃうけど、これはミニコントに入れるじゃん。
刺身:そうなんですよ!!

KAƵMAさんメイク中の一コマ Photo by 編集部

〜撮影開始〜

加賀:じゃあ背景紙の前に立っていただいて、ちょっと動きをつけてもらえますか?

(リクエストを受け、カメラの前で様々な動きや表情をつけてくれるKAƵMAさん)

Photo by 加賀翔

加賀:うわ〜〜〜めっちゃいい!!!やっぱKAƵMAさん表情が凄いな!楽しい!!

Photo by 編集部

(刺身さん、すぐ横に置いてあったケータリングのチョコを手にとる)

刺身:なんかチョコとか持ちますか?
加賀:チョコ!
KAƵMA:うわチョコだ……!聞いてたけど。
加賀:聞いてたけど!? 

Photo by 加賀翔

向後:パッケージも剥いちゃいましょうか。
加賀:うわ〜もう食べそう!
KAƵMA:絶対に食べないという信念の元に剥いてみるわ。
刺身:あ〜〜〜チョコ出てきた。これは食いそう!

Photo by 加賀翔

加賀:食べたい葛藤がすごい。
刺身:食うわ!これもう食うわ!

Photo by 加賀翔

刺身:手前〜〜〜〜!チョコより手前で噛んじゃったよ!!!
一同:爆笑
加賀:なんだこの撮影(笑)

Photo by 編集部

——2着目の最初は白背景に照明で影をつけるようなイメージになります。

刺身:了解です!次は『AKIRA』のニュアンスで“未来ヤンキー”みたいな感じでいけたらなと。

KAƵMA:おお!未来ヤンキー!金田みたいな?

Photo by 加賀翔

刺身:派手めなTシャツにジャケットとジャージを合わせる感じで、一回このヘアバンドもつけてもらっていいですか?

Photo by 加賀翔

刺身:ちょっと(ザ・クロマニヨンズの)マーシーっぽい感じで。
加賀:太さがありますもんね。
KAƵMA:マーシーじゃんもう!めちゃくちゃマーシー!!
刺身:これ昔のスキーブームの時代のアイテムみたいで「私をスキーに連れてって」とかの広告がやっていた時くらいにめっちゃ流行ってた柄みたいですね。

Photo by 加賀翔

KAƵMA:店では試着してないの?
刺身:いや、店で試着した時に「どうすりゃいいの?」と思ったけど1個買いました(笑)。絶対良いわけないというか、坊主よりも髪の毛ある人が買った方がいいよなと思いつつ。
KAƵMA:いや、お店の人に「どうにかしてください」って頼まれたならわかるけど、勝手に「どうすりゃいいの?」と思いながら買うってどういうこと(笑)。
刺身:でも僕が買うまで1個も売れてなかったんですよ。お店の人も20個くらい揃えたのに1ヶ月経っても誰も買ってくれないって嘆いていて、「そっか〜良いのにな〜」なんて言ってるうちに買ってました。
KAƵMA:なるほど。やっぱ刺身の服が誰とも被らないのって理由がちゃんとあるんだな。
刺身:まあでも、攻めた格好して家出てから「やっぱだめかも」って思って家に引き返すとかも普通にありますけどね(笑)。

〜2着目撮影開始〜

刺身:ネオマーシーだ。
加賀:さっきとだいぶ雰囲気変わっていいですね。パンクな感じというか。
刺身:KAƵMAさんのちょっと悪そうな雰囲気と合ってていいですね。

Photo by 向後真孝

(白いボックスを2段重ねた上に登るKAƵMAさん)

刺身:高いところにいるのなんかおもろいですね。
KAƵMA:なんでだよ。
加賀:ちょっと下を覗き込む感じでお願いします!
刺身:「お〜い、そっちの世界はどうだー?」
KAƵMA:え、俺死んだんだ(笑)

Photo by 加賀翔
Photo by 向後真孝

(3着目、プロジェクターシーンの撮影中)

加賀:うわ〜かっこいい! 
刺身:なんかの能力者みたい!デニムにもすごい映像が乗ってる!
加賀:おもろ!

Photo by 加賀翔

刺身:僕らの手とか入れてみます?
加賀:なるほど!新しい発想!

Photo by 編集部
左が刺身さん、右が加賀さんの手 Photo by加賀翔

刺身:(何も言わずにスッと照明の前に横顔を出す)
KAƵMA:うお、顔が来た!
加賀:意外とまつ毛が長い(笑)。

Photo by加賀翔

刺身:影楽しいな。
向後:最後少しガッツリ動きいれてみますか。ジャケットとかも振り回すくらいの感じで。
KAƵMA:はい!

Photo by 加賀翔

刺身:めっちゃ良い!
加賀:これはもうKAƵMAさんでしか撮れん!

Photo by 編集部

KAƵMA:(動き続けて5分経過)うおーもう駄目だ!
刺身:もう破れかぶれだ!!
KAƵMA:もう俺だけでいい!!
刺身:俺だけでいい?
KAƵMA:海も木も葉っぱも土も全部いらない!もう俺だけでいい!!!
加賀:どういうこと(笑)

Photo by 加賀翔

向後:撮れ高どうでしょう?
加賀:これいけたんじゃないですかね!! 

最後に仕上がりを全員でチェック Photo by 編集部

加賀:こんな感じになりました。
刺身・KAƵMA:おおー!
加賀:KAƵMAさん素晴らしかったです!ありがとうございました!!

Photo by 編集部

【今回使用したスタジオ】
studio CURBON(スタジオ カーボン)
2023年12月オープン。
東京メトロ丸の内線・茗荷谷駅から徒歩7分の場所にある天井高3.2m・横幅4.5m・奥行き5m・引き最大8.2mの使い勝手のいい広さの白ホリゾントスタジオ。レンタル機材有。メイクスペースも完備。(1時間 6,000円 / 機材レンタル費込) 
https://studio.curbon.jp/

PHOTOGRAPHER

かが屋 加賀翔

PHOTOGRAPHER

かが屋 加賀翔

1993年岡山県生まれ。マセキ芸能社所属のお笑い芸人。相方の賀屋壮也と2015年にかが屋を結成。「キングオブコント2022」決勝進出。キングオブコント2019から3年ぶりに2度目の決勝進出。ラジオ・バラティ番組の他、2021年11月に初の小説「おおあんごう」を刊行した。2023年3月には池袋PARCO『3周年の壁を越えろ! プチ有吉の壁展』で初の個展を開催。

instagramのアイコン @kagaya_kaga 別のタブで開く twitterのアイコン @kaga_kagaya 別のタブで開く

STYLIST

そいつどいつ 市川刺身

STYLIST

そいつどいつ 市川刺身

1989年、東京生まれ。
吉本興業所属のお笑い芸人。東京NSC18期生。
2015年、松本竹馬とお笑いコンビ・そいつどいつを結成。
キングオブコント2021ファイナリスト。

instagramのアイコン @soitsudoitsu 別のタブで開く twitterのアイコン @ABzooou 別のタブで開く

MODEL

しずる・KAƵMA

MODEL

しずる・KAƵMA

2003年結成。キングオブコントでは過去4回決勝進出し、しずるとして年2回の単独ライブを開催するなど精力的に活動中。
3/23(土)ルミネtheよしもとにて「しずる単独ライブ「不自然な藍色」作・演出 村上純 vol.4」を開催。
また7人組演劇チーム「メトロンズ」としても活動しており、2024年10月にはKAƵMAが脚本を担当する、第7回公演「店出す」を開催。
2/21(水)~3/3(日)本多劇場にて開催される、第34回下北沢演劇祭参加作品「天才バカボンのパパなのだ」にはメトロンズメンバーが日替わりで出演する。

instagramのアイコン @hustletough 別のタブで開く twitterのアイコン @Areyoutoughness 別のタブで開く

SUPPORT PHOTOGRAPHER

向後真孝

SUPPORT PHOTOGRAPHER

向後真孝

1992年生まれ。歴史と文化人類学。写真と山。私作品「山とヒト」「月草」「我喜欢吃」。

instagramのアイコン @masataka_kougo 別のタブで開く URLリンクのアイコン https://masatakakougo.com/profile 別のタブで開く