TOP

CAMERA

2021.11.24

Nikon F3|#わたしのカメラ|vol.004

はじめてフィルムカメラを買いたいときの疑問を解消する連載「#わたしのカメラ」。

そのカメラやレンズを通して見た世界は、どんなふうに映るのか。また、フォトグラファーがその機材を選んだ理由とは。

Photographer・鹿野真里菜 (@marnkano

Nikon F3

model:julie rie / hairmake:kubo kotone
model:花柳のぞみ / hairmake:miyu / flower:LAURENCE. misaki watanabe
model:Norika

Camera

Nikon F3

Lens

Nikkor-S Auto 55mm F1.2

Film

Kodak ultramax400, gold200

Photographer

鹿野真里菜

写真家。1993年兵庫県出身。神戸大学 発達科学部 人間表現学科にて音楽を専攻、そのほか美術、映像、身体表現について幅広く学ぶ。卒業後、映画会社にて勤務、2018年よりフィルムカメラでの撮影を始める。現在はフリーランスとして活動する傍ら、2021年10月に旅を通して出会ったアンティークやインテリア雑貨を集めたオンラインセレクトショップ 「hora」をオープン。

オンラインセレクトショップ 「hora」
HP https://hora.official.ec/
Instagram @hora_official__

instagram @marnkano
twitter @marnkano
mail contact@kanomarina.com

フォトグラファーのカメラへのコメント

初めてフィルムカメラを買ったときは、なにがどう違うのか全くわからず、コンパクトカメラなどいろいろなカメラを試していました。
本格的に35mm一眼レフとして選んだのがニコン。

初めて現像が返ってきたときは、f1.2の描写に感動したのを覚えています。
それからずっと、メインカメラ・メインレンズとして使っています。撮影内容によっては他のカメラを併用することもありますが、海外へ行く時など、大切な場面では必ずf3を使っています。
ずっと連れ添ってきた相棒として、これからもたくさんの景色を写していきたいなと思っています。

information

Nikon F3 の基本情報

Nikon F3は、数あるNikonのカメラの中でもプロ用の最上位機種の「F一桁」の一つで、
“名機中の名機”と称されるフィルム一眼レフカメラ。

製造期間が20年以上と長く、実用性も高いことから、プロカメラマンからフィルム初心者まで多くの人に愛用され続けているカメラの一つです。
特徴として、マニュアルフォーカスカメラでありながら、電子制御式シャッターや自動露出と一部電子化し、視野率100%のファインダーを搭載している点。
フィルム初心者にも扱いやすく、マニュアルの面白さ・奥深さも残された、撮る楽しさに没頭させる一台です。

また、機能性だけでなく、自動車をはじめとしたイタリア工業デザイナーのジョルジェット・ジウジアーロがデザインした、スタイリッシュなボディも魅力の一つ。

幅・高さ・奥行:148.5×96.5×65.5mm
重量:約700g(ボディ)

#わたしのカメラとは?

「作例から選ぶカメラ」そんな連載があったらいい——。写真と歩むライフスタイルを提案するCURBONがお送りする、作例から選ぶフィルムカメラ連載「#わたしのカメラ」です。

このページをシェアする

OTHER ARTICLES

minolta TC-1|#わたしのカメラ|vol.005

NikonFE|#わたしのカメラ| vol.003

Mamiya RZ67 Pro ii|#わたしのカメラ|vol.002