TOP

Canon Autoboy S XL|#わたしのカメラ|vol.016

はじめてフィルムカメラを買いたいときの疑問を解消する連載「#わたしのカメラ」。

そのカメラやレンズを通して見た世界は、どんなふうに映るのか。
また、フォトグラファーがその機材を選んだ理由とは。

Photographer・山﨑優祐 (@syrup93g

Canon Autoboy S XL

Camera

Canon Autoboy S XL

Film

Kodak Gold 200

Photographer

山﨑優祐

東京都在住。フォトグラファー。
ポートレートを軸とした制作活動をきっかけに商業フォトグラファーとして活動中。
媒体を問わずファッションやビジネスジャンルでの撮影を行う一方で、書籍への作品提供やワークショップ講師など活動の幅を広げている。

instagram @syrup93g
twitter @syrup9393g
HP yusuke-yamazaki.com

わたしがこのカメラで撮る理由

Canon Autoboy S XLで撮ったフィルムが初めて返ってきた時は、「この小ささでこんなに写るの?」と、とても驚きました。

インスタントカメラだと写りがチープ過ぎるけど、フィルム一眼だとはっきり写り過ぎてしまう…と思う時に、よく使います。

撮影時はデジタル・フィルムを問わず様々なカメラを持っていきますが、一番気に入った1枚はCanon Autoboy S XLで撮った写真なんてことも。

もし壊れたとしても、すぐ買い替えたいくらいお気に入りのカメラです。
ズームした時のフォルムがなんとも特徴的ですが、それはご愛嬌。

information

Canon Autoboy S XLの基本情報

Canon Autoboy S XLは、1999年に発売された35mmAFコンパクトフィルムカメラ。

1993年発売の「Canon Autoboy S」から、高級感のあるホワイトゴールドのボディに刷新された色替え機種。
AF35mm全自動ズームカメラの最高級機種として開発された高性能・多機能性は、そのまま。

特徴的なのが、38 – 115mm F3.6 – 8.5の3倍ズームカメラ。コンパクトカメラでありながらも望遠・ボケまで楽しめ、撮れる写真がグッと広がる一台。
もちろん、1/1200秒の高速シャッター搭載で、撮りたい瞬間を逃しません。

さらに、ベストショットダイアルで、夜景・ポートレートなど7段階のモードを切り替えることができ、初心者には頼もしい機能。 日付や10種類のキャプションを写し込める、遊び心のある機能も可愛らしい。

幅・高さ・奥行:130.0mm×70.0mm×59.8mm
重量:320g(電池別)

#わたしのカメラとは?

「作例から選ぶカメラ」そんな連載があったらいい——。写真と歩むライフスタイルを提案するCURBONがお送りする、作例から選ぶフィルムカメラ連載「#わたしのカメラ」です。

このページをシェアする

OTHER ARTICLES

Canon Autoboy S Ⅱ|キャノンのフィルムカメラ|#わたしのカメラ|vol.033

Nikon F2|ニコンのフィルムカメラ|#わたしのカメラ|vol.032

CONTAX 139 Quarts|コンタックスのフィルムカメラ|#わたしのカメラ|vol.031